PR

 

 

マクドナルドでピクルス抜けるの知ってますか?

 

なんなら玉ねぎもケチャップも抜けるんです。

 

でも実際に『ピクルス抜き!』をする人はいると思いますが…

 

『ハンバーグ(肉)抜きで!(ドヤッ)』ってしてる人見たことありますか?

 

今回の記事では、『ピクルス抜きで。』『ハンバーグ(肉)抜きで。』『パン抜きで。』を全力でやってみたいと思います。

 

40オーバーのおっちゃんが底辺YouTuberみたいなことしますが大目に見てくださいね。

 

 

マクドナルドでピクルス抜きハンバーガーをオーダーしてみた。

 

まぁ ピクルス抜きは余裕でしょう。

 

ピクルスはクセがあるから好き嫌い多いでしょうね。

 

なので、僕の周りでも結構ピクルス抜きを頼む人がいいます。

 

僕の友達の中では実際に、フィレオフィッシュのタルタル抜き(少なめ)とか、月見バーガーのソース少なめとかがいます。

 

この辺の、ちょい抜きくらいは恥じらいもなくオーダーできるので好みでやってみるのも良いでしょう。

 

下のYouTube動画は、実際に僕がオーダーしている時の様子です。

 

ピクルス抜きを頼む瞬間からスタートします。

 

実際に出てきたハンバーガー

見た目は普通。

 

ピクルスが入っていないだけですね。

 

マクドでパン(バンズ)抜きをオーダーしてみた。

 

近年の糖質制限ブームから、炭水化物であるパンを食べない人が増えています。

 

そもそもマックに来といて糖質制限言うなやって感じですが、そこを敢えて『パンを抜く』と言う選択肢で挑んでみました。

 

僕の友達では、月見バーガーのたまご抜きをするツワモノもいましたが、このパン抜きって結構な勇気が必要なんです。

 

動画にも出ていると思いますが、一瞬クルーさんがザワつきます。

 

ヤバいやつ来たで、でも普通に対応してあげないといけない。

 

店長〜 店長〜!って空気になります。

 

そこは、心を無にして挑まないといけません。

 

これも実際にやってきました。

 

パン抜きを頼む瞬間からスタートします。

 

実際に出てきたハンバーガー(もはやハンバーグ)

ナゲットの入れ物で来ました。

 

冷めたので微妙な色。

 

フォークとナイフも貰ったのでハンバーグとして食べれます。

 

セブンの金のハンバーグとか網脂のハンバーグとは比べ物にならないチープさですがそれなりに美味しいですよ。

 

マックでハンバーグ(肉)抜きをオーダーしてみた。

 

宗教がら、お肉を食べれないわけではありません。

 

パン抜きという試練を超えたので、調子こいて肉抜きに挑戦したかっただけです。

 

この肉抜きもクルーさんは一瞬困るようです。

 

やっぱりザワつきました。

 

しかも、出来た時にやや大きめな声で

 

『ハンバーガー単品でハンバーグ抜きのお客様〜』

 

と言われてしまいました。

 

すると近くにいた小学生が、クスクスするというとてつもなく恥ずかしい思いをしてきました。

 

ハンバーグ抜きを頼む瞬間からスタートします。

『ハンバーガー単品でハンバーグ抜きのお客様〜』は未録画(残念!)

 

当然、見た目に変わりなし。

 

あれ? 玉ねぎは!?

 

ピクルスの下にあるシステムでした。

 

ついでにハンバーグ抜きとパン抜きを合体させてみた。

あっ そうだ! (指がポールしています)

 

 

合体させてみよう!

 

 

そう思うのが普通ですよね?

 

パン抜きのハンバーガーとハンバーグ抜きのハンバーガーを合体させてみたら伝説のハンバーガーが出来るかもしれない!

 

やってみよう!

 

ハンバーグ抜きのパンの上に冷えたハンバーグを乗せます。

 

冷えて反り返っているハンバーグの上からパンを挟みます。

 

できた!!

 

 

 

食べました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回からフツーに買お。

 

 

よくよく考えたら1個分少ないよね。

 

 

1個100円のハンバーガーでそれぞれ大事な何かを抜いて、つなぎ合わせる。

 

 

最終的に出会ったのは良かったけど、失ったなにかは大きいよね。

 

 

 

 

マクドナルドHPより引用

 

 

次回からコレ頼みます。