朝からマックに来ました!←絶対ダメやろ!

 

糖質制限に詳しくない人からはダイエット中にマックはいかんだろ!って声が聞こえてきます。

 

しかし、真の糖質制限ダイエッターの中では「実は糖質制限にはマックは使える。」と話題です。←僕界隈ではね。

 

糖質をバリアするサプリメント!

 

糖質をバリアするサプリが送料540円で14日分試せるチャンスです。

糖質制限中の朝マックのオススメメニューはこれだ!

朝マックのセットのバーガー(マフィン等)は基本的にどれを選んでも良いのですが、揚げ物→ハンバーグ→ベーコンの順で糖質は少なくなります。

 

今回は、エッグマックマフィンセット、サイドメニューはナゲットに変更、ドリンクはコカ・コーラゼロのLにサイズアップ。 合計470円です。

 

今回頼んだ朝マックの糖質量を計算

エッグマックマフィン(マフィン抜き)の糖質量

エッグマックマフィンの糖質量は、24.9gです。 これはもちろんマフィン部分も全て食べた時の糖質量です。僕はマフィン部分は食べません。なのでベーコンとエッグとチーズのみなので、おおよその糖質は5g程度と計算します。

チキンマックナゲットの糖質量

ナゲット5個の糖質量は、13.1gです。これはもちろんソース抜きです。僕が頼んだマスードソースは、4.9gの糖質があります。なのでほんのちょっとしかソースを付けないように注意します。 よってチキンマックナゲットを食べた時の摂取糖質量は15g以内と計算します。

コカ・コーラゼロの糖質量

0gです。 言うまでもありません。

 

朝マックの合計糖質量(今回のメニュー)⇒20g程度

 

スーパー糖質制限してても食べられますね!

 

糖質オフの朝マックを食べてみた!

こんがり揚がったナゲット。う〜ん美味しそうですね(^o^)

 

実はソースに糖質が多く含まれています。 BBQソースはマスタードよりも糖質が多いので避けたほうが無難です。

 

ほんのちょっとだけマスタードソースを付けて食べます。 これくらいです。 ちょんって感じです。

 

エッグマックマフィンを解体します。

 

チーズが剥がれにくいのでフォークなどをもらって丁寧に剥がします。

 

頂いたナイフで切って食べます。

 

エッグのボリュームで結構満たされますよ。

 

まぁこうやって食べていくだけなのですが…

 

ここで問題がありますよね?

 

マフィン捨てるなんてもったいなくね!?問題

このように素マフィンが寂しく残ります。

 

包み直します。

 

これは、今日の僕のお昼ごはんか子供のおやつになります。

 

捨てないですよ、もったいない。

 

捨てるくらいならマフィン抜きを頼みますよ。

 

以前、マックで○○抜きはできるのか?とう言う記事を書いていますからね。

 

朝マックもおすすめですが、夜マックも糖質制限できそうなので今後検証してみますね。