Twitterで話題だったので飲んでみることにしました。

 

 

めっちゃ99.99%推しですね。

 

普通に疑いもせず、アルコール度数とばかり思っていました。

 

そして買ってきて飲むことに。

 

 

ちょっと高めのコースターの上で写真撮影。

 

 

プルタブを開ける。

 

今の所、味はしません。

 

飲んでませんから。

 

では飲みます。

 

 

 

ゴクッとな。

 

 

『ん?なんやこれ… うますぎる。』

 

 

『居酒屋で出てくるようなレモンサワーなの?』

 

 

『どっかの氷結とかストロングみたいに甘ったるくない。』

 

 

『これ、一口目でリピート確定じゃん。』

 

 

ということでうますぎてビビっているところに99.99%の文字を思い出しました。

 

 

『これ、アルコール度数やろ? てことはめっちゃ酔うじゃん。』

 

 

すでに半分を飲み、カラダが火照ってきました。

 

 

だって0.11%以外アルコールなんですから。

 

 

 

もう今夜は帰りたくないモードに入ってしまいました。※自宅にいますが。

 

 

正直、この記事さえ書きたくないくらい酔ってきました。

 

 

さすがのクララでさえも立てないほどキテいます。

 

 

得意のブラインドタッチも出来ていない状態です。※元々できません。

 

 

うまいし、酔うし大変です。

 

 

頭もぐるぐる回り始めて、1人Choo Choo TRAIN状態です。※レモンサワーだけにEXILEってことで。

 

 

脳内で清木場さんが歌い終えたところで、完飲しました。

 

 

『うまかった! でもほんとにアルコールが99.99%も入っているのか?』

 

 

念の為、このレモンサワーの成分を調べてみました。

 

 

やはりデカデカと99.99%の文字が…

 

 

ここにはレモンの絵しかない。

 

 

あった、成分表。 糖質は100mgあたり1.0g… いや違う!今回は糖質量じゃない。アルコールの度数が見たいだけ。

 

 

もっと探すことにしました。

 

 

あった!

 

 

ていうか…

 

 

ALC.9%って何?

 

 

 

99.99%の口で飲んだのになんなん?

 

 

アルコールが99.99%と思い込んで飲んだ、この泥酔具合はどう責任とってくれるの?

 

 

訴えてやる!

 

 

まぁ チキンなんで訴えはしませんが…

 

 

 

99.99はなんなの?

 

 

そんなモヤモヤだけが残る秋の夜でした。

 

 

なんかネットで調べたら…

 

2段階の白樺炭ろ過で磨き上げた純度99.99%の高純度ウォッカを使用した、透明感のあるチューハイです。アルコール9%の飲みごたえはありながらも雑味が残らないスムースな飲み口をお楽しみください。

SAPPOROホームページより引用

 

なんやそれ?

 

 

 

が正直な感想です。

 

 

 

どーでもいい。

 

 

 

普通にうまけりゃ99.99%でも120%でもなんでもええし。

 

 

 

アルコール度数に見せかけた(SAPPOROにそんな意図があるかなんて知りません)、ただの超絶うまい大人な味のレモンサワーじゃん。

 

普通にリピート買い、もしくは箱買いするレベルのレモンサワーじゃん。

 

 

 

おしまい。

 

 

※アルコールはそれなりの年齢とそれなりの責任が取れるまで飲んじゃだめよ。